走れ!ピンク・レディー〜pinklady-MagicalKiss〜

”いつでもどこでもピンク・レディー”今年はピンク・レディーの活躍と同時期に活動したアイドルもこちらに掲載していきます。

ブログパーツUL5
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
届きました
評価:
---
ビクターエンタテインメント
¥ 4,986
(2011-12-28)
コメント:とにかくあったかいライブミーとケイのコンビネーションも凄いけどピンク・レディーとして生きていく決意と喜びがすごく感じます。ピンク・レディーの良さが改めて発見できるライブです。

今日届きました。
INNOVATIONのDVD
早速拝見しましたが、
いいですね。
なんか感動しました(涙)
PINKLADY SinglesPremium
先日、発売されたスペシャルアイテムSinglesPremium皆さんは堪能しましたか?
今まで発売されてきたものの中でもファン心理に沿ったアイテムですね。
サウスポーの未発表版や復活後のシングルも収められていて満足
少し前に別ブログに映像の事を書きましたが、ここでは音のほうを書きます。
まだ完全に全部は聴いてないけど、音がとてもいいですね。
プラチナボックスにも収録されている曲もちょっと違います。
リマスタリングが効いてるのかな?

これからも貴重音源が見つかったら是非とも聴きたいなあ
Singles Premium
 今月の25日にピンク・レディーのプミアムアイテムがまたまた発売されます。
前回夜ヒットのDVDはうれしかったけど、今度は紅白歌のベストテンです。
やはり一番テレビ時代を象徴するアイドルだっただけにこれも見逃せませんね。
発売が楽しみです。
評価:
ピンク・レディー
ビクターエンタテインメント
¥ 23,918
(2011-08-25)
コメント:ピンク・レディーといえば、日テレ今回の特典DVDには当時日テレで放送されたスペシャル番組も収録されているのでとても楽しみです。

睡眠不足
ピンク・レディーの全盛期と言えば、睡眠不足をいつも語られるが、確かに睡眠不足はキツいです。
僕も一昨日の夜は宿直
夜中に仕事が入ったので、出動
ほとんど睡眠をとらずに次の日も仕事
もう〜眠くて眠くて・・・
仕事を終えて帰りにサウナに入って帰宅後、爆睡

まだまだ自分でコントロール出来るので大丈夫だけど、ミーちゃんケイちゃんの場合全くオフがなかった訳だから比べものにならない。
改めて二人の根性はすごいなあと想うのです。
あけましておめでとうございます
新年あけましておめでとうございます
本年もよろしくご愛顧下さい

昨日のNHK紅白でピンク・レディーのVが少し流れましたが、阿久悠氏の楽曲4曲が紅白の最後を占めました。

改めて名曲ばかりだなあと感じたものです。
あの歌謡曲が全盛期の頃が歌がみんなのものだった・・そんな気がしました。

このBlogではピンク・レディーを基準にあの頃の歌謡界そしてあの頃の思い出を書いていますが、今年も頑張って更新しますのでよろしくご覧下さい。

それではみなさまにとっても幸多き一年になりますように。

土居甫先生が・・
本日、お亡くなりになられたと今日報道がありました。

僕はつい、昨日振り付けページの更新をしたばかりでした・・・

本当にご冥福をお祈りいたします。合掌。

Yahoo!ニュース


※なお、Blogピンク・レディーの風に土居先生について掲載しました。

こちらをご覧下さい

先生の遺作となった振り付けです・・・

ピンク・レディー フリツケ完全マスターDVD Vol.1 講談社DVDブック ピンク・レディー フリツケ完全マスターDVD Vol.1 講談社DVDブック
講談社 (2004/07/09)
講談社

この商品の詳細を見る
ピンク・レディー フリツケ完全マスターDVD Vol.2 (講談社DVDブック) ピンク・レディー フリツケ完全マスターDVD Vol.2 (講談社DVDブック)
増田 恵子、未唯 他 (2004/09/18)
講談社

この商品の詳細を見る

走れ!ピンク・レディー

先日よりこのブログのスキンを変更しました。
いかがですが?
メイン画像の変更はせずに以前よりもっと見やすくしたつもりですが・・

僕自身はとても気に入っています。
ピンクとブルーのコラボレーションはこのブログのもつイメージですので・・・
通称”青ブログ”とでも読んで下さい(笑)

ここには割りとかわいい話題をこれからも多く載せていこうかな?と思っています。
今後ともよろしく〜
クッキーの歌
昨年アルバムコレクションボックスが発売になり、3度に渡って計12枚のアルバムがCDとして復刻しました。

その特典として昨年暮れに届けられたくっきーとしてのミニアルバム
わずか2曲の収録でしたが、これを聴くとピンク・レディーの原点が聴こえてくるようです。

フォークの曲をギター1本の弾き語りで歌うミーとケイ

その歌には彼女らのあくまでも歌に対する想いが聴こえてくるようである。

最近になってよくこの曲を聴くが、フォークなのにとても歌い方はソウルフルである。

普通、フォークシンガーにはないパンチがこの2曲から感じ取れるのだ。

これが、スター誕生で合格したのちに「ペッパー警部」をデビュー曲に贈られた要因だったのではないだろうか?

静かな曲にもしっかりとミーとケイの個性が息づいている1枚。

非売品なのでファンにとっては宝といえる1枚のように思う。

ピンク・レディー アルバム・コレクションボックス ペッパー警部~バイバイカーニバル ピンク・レディー アルバム・コレクションボックス ペッパー警部~バイバイカーニバル
ピンク・レディー、フィーリングフリー 他 (2006/07/26)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る

ピンク・レディーのシングルB面曲配信
ピンク・レディーのシングルのAB面が完全収録されたアルバムは現在廃盤中でありまして、今年発売されたプラチナ・ボックスにもB面の曲は収録されていませんでした。

ツイン・ベストにジパングまでのB面は収録されていますが、一番肝心な後期のシングルB面がありません。(銀箱には数曲入っていますが・・・)

そこで!CDでの発売はありませんが、iTunesでこの度ピンク・レディーの全シングル(現役当時の22枚)のAB面が配信されています。

クリアな音で聴きたい方、是非オススメ!

ピンク・レディー

上のバナーをクリックして下さい。直接ページにいきます。
嬉しい追加配信ですよ。
愛しのニューオリンズやカトレアのコサージ・・・などなどピンク・レディーの隠れ名曲満載です。
3月31日です
今日は3月31日です。
ピンク・レディーファンのみなさんはどんな週末を送ってますか?

僕は相変わらず、仕事です。(笑)
今夜は花見じやあ
パ〜っといくで〜(笑)

・・・とまあそんな浮かれた気分にはならないかな(笑)
でも、あの復活劇で充電満タンになったピンク・レディーをこれからも永遠に好きでいようと誓える日なのかも知れませんね。

HPでの3月31日ドキュメントはこちらです